ピカリ先生ピカリ先生

はじめまして、私はピカリ先生。
脱毛効果の口コミや、人気の高い家庭用脱毛器メーカーを比較し、ご紹介していきます。

「ムダ毛が気になる」と悩んでいる方は家庭用脱毛器を使ってみてはどうしょうか?サロンと違って自宅にいながら気軽に処理できることから、女性だけでなく男性にも人気が高いです。

ネットでは多数のメーカーが販売されていますが、それぞれの特徴を把握すればどのような方でもぴったりの製品が見つかります。

ピカリ先生の家庭用脱毛器総合ランキング

  1. ケノン

    値段 69,800円(税込)
    製造国 日本
    価格 4.0
    痛み 5.0
    効果 5.0
    購入時は値段が高いように感じるかもしれませんが、使用していくうちにその感覚は吹き飛びます!ケノンは値段以上の価値ある働きをしてくれます。消耗品であるカートリッジも大容量なので、頻繁に買い替える必要がありません。「性能・コスパ・信頼性」どれをとっても文句なし!ピカリ先生も、ケノンの大ファン。
  2. ピカリ先生ピカリ先生

    Great!Great!Great!!
    星の数ほど販売されている家庭用脱毛器の中でも、ケノンはぶっちぎりで1番だといえるでしょう!
    ケノンについての詳しいお話は、後々していきましょう・・♪

    商品詳細を見る

  3. ツーピーエス

    値段 53,800円(税込)
    製造国 韓国
    価格 4.0
    痛み 3.5
    効果 4.0
    ケノンと同様、カートリッジを取り換えると美顔器としても使用可能。ツーピーエスのユーザー口コミに関しても、おおむね良好!脱毛効果、使用感ともに優れていて人気の高い家庭用脱毛器。国産メーカーにこだわらないのであればツーピーエスはおすすめ!
  4. ピカリ先生ピカリ先生

    美容大国、韓国で製造されている家庭用脱毛器です!
    ケノンよりパワーや使いやすさは劣りますが、十分脱毛器としての使命を果たしてくれる製品です!

    商品詳細を見る

  5. エピレタ

    値段 26,784円(税込)
    製造国 日本
    価格 5.0
    痛み 3.5
    効果 3.0
    コンパクトで使いやすい!持ち運びが簡単!という利点があります。また、カートリッジなどの消耗品が不要で、使い捨てタイプの家庭用脱毛器となっています。パワーはやや劣るので脱毛効果を早く実感したい人には不向きですが、コストを抑えて気軽な感じで脱毛を始めようとしている方にエピレタはGOOD!
  6. ピカリ先生ピカリ先生

    エピレタはとにかくコスパが良いです!
    「このお値段で、ここまでできちゃうの?!」と感動すること間違いナシ!使い続けることで、脱毛効果が期待できます。

    商品詳細を見る

家庭用脱毛器のメリットとデメリット

「本当に効くの?」「割に合わないのでは?」など疑問に思っている方は多いはず。
他の方法としてサロンに行ってプロに処理してもらう、皮膚科などの医療機関で治療してもらうなどの方法があります。どうしてもそれらとの比較が気になるところです。
家庭用脱毛器には、上記の2つにはない独特のメリットがあります。それと同時に、使う上で少し気になるデメリットも。製品を買う時は双方をしっかりと理解し、自分に合うかどうかを検討しましょう。

家庭用脱毛器ひとつあれば良いこと沢山!お得感を味わえる!

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

オレっちとしては、平和が1番だから家庭用脱毛器なんて使わないで欲しいよ~。

ねぇー・・・。聞きたくないけど気になるよ!
家庭用脱毛器のメリットってなんなのさ??

ピカリ先生ピカリ先生

フフッ!その質問ズバリお答えしましょう。
まず、大きなメリットとしてはサロンやクリニックなどに通う必要がないことですね。都心ならまだしも、地方に住んでいる方だと車や電車で数十分移動しなければならないこともあります。


脱毛メカロボくん脱毛メカロボくん

そうやって毎回使う交通費や時間って、結構バカにならないんだよね・・。

また、予約が要らないという点もプラスです。人気の場所では混雑していて、「次の空きまで3週間待ち」「平日でなければ空いていない」などなかなか処置が受けられないことも。これは通うことが面倒になって結局挫折してしまう原因にもなります。

家庭用ならセルフで空いた時間にできますから、忙しい方やスケジュールが不規則に変わりやすい方でも気軽に始められます。
料金も家庭用のほうがずっとリーズナブルです。これは製品やサロンによってバラつきがあるものの、平均するとだいたい倍近くの価格差があります。お金の問題は誰でも無視できないものです。安く済ませられるのなら、それに越したことはありません。

意外と大きなメリットが男女で共用できるということです。サロンの中には女性専用とされているところが少なくありません。これは男性にとっては肩身が狭い話です。
しかし、家庭用脱毛器なら性別を気にすることなく利用できます。家族でシェアすれば、1人当たりのコストはますます安くなるでしょう。

もちろんデメリットも!ちゃんと把握しておこう

家庭用脱毛器のデメリットは製品によって当たり外れがあることです。
これはサロンでも同じことですが、優良品と粗悪品の差が一際大きい傾向が見られます。
粗悪品ではまったく効果が現れないまま壊れてしまうことも。そのような自体を防ぐためにも、買う前はしっかりと情報を集めてよく吟味する必要があります。

また、自分でできるということはメリットである反面デメリットでもあります。他人に見られたり触られたりすることはありませんが、「面倒くさい」と思う方は少なからずいます。

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

なんだぁ~、やっぱりデメリットもあるじゃん。
ほかには?ほかには?

ピカリ先生ピカリ先生

背中など手の届きにくいパーツは処置しにくくなりますね。場合によっては他人の手を借りる必要が出てくるかもしれません。

家庭用脱毛器は強い熱や光を発するため、使い方を間違えると火傷や炎症、肌荒れなどのトラブルを起こすことも。使う前はかならず説明書を読み、丁寧なケアを心掛けるようにしましょう。
価格自体は確かにリーズナブルですが、カードリッジが付いている場合は消耗品だということは忘れてはならないでしょう。長く使う場合、初期費用からさらにプラスでコストが掛かります。

家庭用脱毛器、人気の高いメーカー

一口に家庭用脱毛器と言ってもたくさんあります。
それぞれ長短所があり、それらを見極めて自分に合ったものを選ぶことがベストです。しかし、1つずつ丁寧に調べて商品を吟味することはとても手間が掛かる作業です。
「どれにすれば良いか分からない」と思った方は、以下を参考に選んでみましょう。

お財布に優しい!コスパで選ぶなら?

値段は誰でも気になる要素。同じムダ毛を失くすにも、よりリーズナブルなほうが良いに決まっていますね。家庭用脱毛器コスパランキングトップ3をご紹介しますので、ご参考までに(^^)

脱毛メカロボくん脱毛メカロボくん

ただし、あまりに安いものは効果が弱い、カードリッジの消耗が早い、耐久性が低いなどの可能性があるよ。最悪の場合、上記の初期費用だけではまったく脱毛できないことも。

このような自体を避けるためにも、単に値段だけで選ぶことはおすすめできません。詳細な性能や口コミなどを見て、ある程度の効果が見込めるかも一緒に調査しましょう。不安に思う場合、多少お金を払ってでもスペックが高いものを買ったほうが良いでしょう。

脱毛効果を早く実感したい!高性能の脱毛器を求めるなら?

「せっかく買ったのにまったく効かなかった」ということがないよう、最初から効果が高いものを買うことも手です。出力レベルや性能などが強力な家庭用脱毛器ランキングはこちら。

  • ケノン

    ケノン

    フラッシュ型の中でも高出力

    出力レベルが10段階まで調整が可能です。出力レベルは公表されていませんが、業界最大のジュール数(熱量エネルギーの単位)だと言われています。
    さらに詳しく♪ケノンについて

  • トリア

    トリア

    数少ないレーザー型

    医療機関でしか取り扱うことの出来ないレーザー式脱毛を、一般家庭でも使用できるレベルに出力と照射スピードを落としています。
    さらに詳しく♪トリアについて

脱毛メカロボくん脱毛メカロボくん

ただし、これらは強力な分、肌にダメージを負いやすい傾向もあるよ。特にトリアはその特徴が強いレーザー型の製品だよ。

最初は無理して出力を上げず、弱めの設定から始めて様子を見ると良いでしょう。
敏感肌の方、もしくは緊急を要さない方などは多少マイルドな製品を買ったほうが使いやすいかもしれません。

総合的に評判が良い!認知度のあるメーカー

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

う~!こわいこわい。
オレっちの宿敵、脱毛器!!

リサーチのために一応きくけど・・・。
家庭用脱毛器って、みんなどうやって選んでいるのかな??

ピカリ先生ピカリ先生

もっとも無難な選び方は口コミなどで「良い」と言われているものを選ぶことです。
安直に思われるかもしれませんが、多くの方が評価しているものほど、それだけ実力がある製品だと判断できます。

以下がネットの掲示板や口コミサイトなどで特に高評価の商品と、それぞれの特徴です。

ケノン
高性能で効果が高く、一緒に美顔も可能。デザインが可愛いことで女性にも人気。
エピルーチェ
税込29.800円ととてもリーズナブル。軽くて扱いやすい。分かりやすい液晶パネル付き。
エピレタ
カートリッジなどの消耗品が不要。コンパクトで使いやすい。
レイボーエクストラ
カートリッジなどの消耗品が不要。1度の照射面積が優秀で、広範囲をいっきに処置できる。
ヒカリエピ
税込み21.384円ととてもリーズナブル。効果がマイルドで痛みも少なく、冷却せずに処置が可能。おまけで潤いジェル付き。

家庭用脱毛器で永久脱毛はできるのか

つるつる

家庭用機器を使う上で多くの方が気になっているものが「永久脱毛はできるのか?」ということです。
確かにムダ毛を処理する手間がなくなれば楽です。カミソリやシェービングクリームなどのコストが掛からなくなります。剃るたびに肌にダメージを負うこともなくなり、綺麗さも保たれるなど嬉しいことばかりです。

しかし、そのように期待することは、そもそもの認識に誤りがあるかもしれません。家庭用の機器だけでなく、一般的なサロンや多くの医療機関で行っている処置でも永久脱毛は不可能です。
それでも半永久的に生えなくすることは可能です。

これは十分気にならないレベルの見た目になり、手入れも頻繁にする必要がなくなる状態です。ほとんどの方がその結果に満足できるはずです。

家庭用脱毛器での永久脱毛は不可能

脱毛メカロボくん脱毛メカロボくん

そもそも家庭用機器やサロンで行っている処置の目的は、

永続的に毛の量を減らすこと

であり、「毛を生えなくすること」ではないんだ。

永久脱毛は医療行為とされており、医師免許を持った医師や看護師のみが行えるとされています。もちろんのこと個人ではできませんし、サロンのスタッフが医師免許を持っているわけでもありません。つまり、多くの方がイメージとして抱いている「永遠に毛が生えてこない」という状態にすることは、基本的に不可能なことです。

ピカリ先生ピカリ先生

永久脱毛への道は、そんなに甘くないっ!
脱毛サロンでもよく「永久脱毛」という言葉を使っていますが、信じてはいけませんよ。

本当に一生毛が生えてこないようにするには「絶縁針脱毛」だけ

毛が生えないようにするなら、毛穴の中にある「毛乳頭」という部位を完全に破壊する必要があります。これは熱や光を当てるだけでは不十分。熱を持った電気針を毛穴に挿して細胞を直接焼き殺す「絶縁針脱毛」という方法が必要になります。
これにはかなりの痛みが伴います。また、皮膚科や整形外科の医師なら誰もができるわけではありません。大手のクリニックでもやっているところが少ない処置です。

そこまでしなくても、最新の医療用レーザーでもほぼ毛が生えない状態になります。上記のような強引な方法を取るのは、体毛の中でももっとも強いヒゲ脱毛でも稀なことです。

脱毛メガロボくん脱毛メガロボくん

絶縁針脱毛は激レア!激痛!
対応してくれる医療機関を探すのも一苦労だし、体の毛穴1本1本に電気針を刺される痛みや恐怖感にあなたは耐えられますか・・?
ボク的にはあまりオススメしないなぁ。

脱毛するなら、セルフ?プロにまかせる?

多くの方が「家庭用の機器を買って自宅で行う」「サロンに通う」「医療機関に通う」の3択で悩むことでしょう。同じムダ毛を処理するにも、費用や時間などが大きく変わります。
これら3つは一長一短ですので、それぞれの特徴を把握して自分に合ったものを選びましょう。

家庭用脱毛器、脱毛サロン、医療系クリニックで全身脱毛をした場合の比較!

以下は全身を脱毛した場合に掛かるコストと効果などを3つの視点からまとめたものです。もちろん、購入する製品や通う場所によってバラつきはありますが、だいたいの傾向は似ています。

費用

家庭用機器 製品の価格価格はだいたい30,000〜100,000円。これに加えて消耗品のコストがプラスされます。
カードリッジはだいたい4,000〜10,000円です。1つでどれぐらい使えるかは、使用状況によっても異なります。たとえば、だいたいの製品において光のレベルが最小なら数十万回は打てますが、最大にすると1/10ぐらいにまで落ち込みます。
サロン 月額で毎月約10,000円から、年間約120,000円から。処置が完了するまでのトータルはだいたい200,000円〜400,000円ほどです。場所によってはさまざまなキャンペーンが行われているため、上手に使えればよりリーズナブルになるでしょう。
医療系クリニック 1回ごとの値段はサロンより高めですが、通う回数が少ないためトータルで118.000円〜300.000円と少しリーズナブルになります。

時間

家庭用機器 全身の主要な部位を処置しても30分ほどで終わります。ワキだけなら1分で終わるでしょう。定期的に照射して毛が生えてこなくなるまでは、だいたい7ヶ月以上掛かります。ただし、自分のタイミングでいつでもできる点が魅力です。
サロン 1回に掛かる時間は2〜4時間ほど、これに交通と待合の時間が加わります。毛の周期に合わせて1〜3カ月に1回ペース、約半年〜3年ほど通う必要があります。ただし、人気の場所ほど予約が取れず、期間が伸びてしまうことがあります。
医療系クリニック 1回ごとの所要時間はサロンと同程度です。ただし、回数は5〜6回と少なく、最長でも2年ほどで終わります。ただし、予約が取れないと期間が伸びてしまう点も同じです。

効果

家庭用機器 メーカーによって大きく差が出ます。また、完全に生えないわけではなく、数年後にまた生えてくる可能性があります。
サロン 場所によって差が出るものの、大手チェーンなら一定のクオリティーがあります。数年後にまた生えてくることがありますが、「完了後、○年以内にまた生えてきたら無料で通える」という保証制度を儲けたサロンもあります。
医療系クリニック 効果は上記2つとくらべても優秀です。それでも、永久的に毛が生えてこないとは言えません。

まとめ

脱毛方法には大きく3つの方法があり、費用や時間、効果などの面で違いが見られます。お金に余裕がない方、忙しい方など人によって事情が違いますから、もっとも利用しやすいものを選ぶことがベストです。
しかし、その中でももっともおすすめだと言えるものはやはり家庭用機器でしょう。
その理由が、数万円から始められて自宅でできるという、他とくらべて圧倒的なコスパと利便性にあります。また、家族でシェアすればさらにお得です。

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

うぅ~、家庭用脱毛器のやつ。
なかなかやるじゃん、おそろしや・・。

ピカリ先生ピカリ先生

医療系にくらべると効果は落ちますが、それでも十分なレベルです。「初めてでどれにしようか」という方こそ、まずは気軽に始められる家庭用機器を使ってみましょう。

家庭用脱毛器の注意点

美意識

自宅でムダ毛ケアできる家庭用機器は便利な反面、トラブルを起こす要因にもなります。もっとも注意すべき箇所は肌ですが、それ以外にも目などの重要な器官に影響を与えることも。
製品購入後はマニュアルにしっかり目を通し、使用時は正しい使い方を心掛けましょう。また、何かしらの以上があった場合はすぐに利用を止め、近くの医療機関に相談するようにしましょう。

セルフ脱毛の注意点

家庭用脱毛器を使っていて特に注意したいポイントは以下の通りです。ただの化粧品を使う以上にたくさんの注意事項がありますが、1度押さえてしまえば何ということはありません。

サングラスを掛ける

脱毛器の光はとても強く、目にダメージを与える危険があります。特にフラッシュ式の場合は光が拡散するため、普通に使っていても負担が掛かってしまいます。
そのため、目を保護するためのサングラスは必須です。これは製品に付属されていることが多いようです。もし自分で調達しましょう。これはけっして高いものは必要なく、100円均一ショップで売られているような安価品でも十分です。
また、くれぐれも発光箇所を覗き見るようなことは控えましょう。自宅に子供がいるなら、うっかり照射してしまわないような配慮も必要です。

脱毛の間隔は毛周期10〜14日間空ける

これは毛周期が理由です。毛には休止期、成長期、退行期があります。人体に生えている毛はこの内どれか1つに偏っているわけではなく、3種類が混在しています。中でも脱毛器の効果があるのは、熱がしっかりと毛穴の奥にまで伝わる成長期のものだけです。
つまり、1度の処置では全てを対処し切れず、何度か繰り返す必要があるということになります。
しかし、中々効果が現れないと焦ってしまいがちです。そこで「量が足りないからだ」と考えて続けざまに照射すると、効果がないだけでなく、熱の与え過ぎで肌トラブルを起こしてしまうことがあります。
期間が掛かることは発毛のメカニズムの上で仕方がないことですので、けっして焦らず正しく使うようにしましょう。

脱毛の前後はしっかりと肌を冷やす

肌を冷やしてから照射すると痛みが少なくなります。また、火傷などの肌トラブルが起きにくくもなります。

脱毛後は保湿した方が良い

脱毛器の熱を浴びることで、肌の水分が蒸発して乾燥します。せっかくムダ毛を処理しても、カサカサ肌になってしまったら魅力が半減してしまいます。保湿ジェルなどを使って、アフターケアもしっかり行いましょう。

ほくろやタトゥーの箇所は避ける

「黒い色は光を吸収する」ということを理科の授業で習った方は多いはず。これは脱毛においても同様です。ほくろやタトゥーなどがあると、光を吸収して火傷してしまう恐れがあります。このトラブルを防ぐために、バンドエイドなどで保護することが必須です。
また、同じ理屈で過度な日焼けもNGです。より高い効果を得るためにも、帽子や日焼けクリームなどを使って日頃からのケアを怠らないようにしましょう。

傷口、傷跡の箇所は避ける

傷口や傷跡には、肌を守るためのメラニン色素が沈着して残っていることがあります。そこに光を当てると過剰に吸収してしまい、火傷などの肌トラブルを起こしてしまうことが。
サロンでは、「擦り傷ぐらいなら大丈夫」「古い傷跡ならOK」「どのような傷跡でもNG」など基準がまちまちです。家庭で処置する場合は自己責任となります。トラブルのリスクを最小限にするためにも、前後のケアは念入りにしましょう。

生理中、妊娠中は使用しない

生理や妊娠というタイミングでの脱毛はおすすめできません。体内のホルモンバランスが乱れて平常時より肌が敏感になっていることから痛みを感じやすく、肌トラブルが起きやすくなっています。
特に妊娠中は毛が濃くなるなどの肌状態が変化する時期です。せっかく痛みを我慢して処置しても、まったく効果が現れないこともあります。けっして焦らず、万全の状態で臨んだほうが吉です。

安全に脱毛していても皮膚トラブルが起きることも

説明書に従って正しく使っていても、人によってはトラブルが起きることがあります。特に多いものが以下のような内容です。

火傷や炎症

まずは、上述した正しい使い方を本当にできているか確認しましょう。そうでなければ、肌が人よりも敏感である可能性が考えられます。最初は光を弱めにして、調子を見ながら強めるようにしましょう。
万が一以上があった場合は、保冷剤を使って患部を冷やしましょう。自己判断で薬を使うと痕が残るかもしれないため、皮膚科を受診することが吉です。

埋没毛

毛穴の入り口が塞がることで、生えてきた毛が肌に埋まってしまう埋没毛
過去にカミソリや毛抜き、クリームなどで自己処理していると起こることがあります。
万が一できた場合にありがちなことが、針などで強引にほじくり出すことです。これはダメージを負って炎症や色素沈着を起こすリスクがあるため絶対にNG。
症状が軽度で肌の表面に飛び出している場合のみ、毛抜きを使って抜きましょう。
毛穴の中でグルグルととぐろを巻いているなど重度の場合、皮膚科で治療してもらうしかありません。この時の治療費は数千円ほどです。
しかし、「それだけのために医者に掛かりたくない」と考える方は多いはず。やはり、最初から埋没毛を作らないよう正しい処置を心掛けることが1番です。

毛穴の開き

毛穴が開く原因は乾燥によるものです。そのため、保湿がおろそかになっていると起きやすくなります。照射後のケアが適切かどうかを確認しましょう。皮膚をこすったり叩いたりすることもNGです。

剛毛でも家庭用脱毛器で処理は可能なのか

goumou

今の世の中、毛深い男性はモテません。性別問わず脱毛しましょう。
家庭用の機器でも、剛毛の処理は可能です。

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

剛毛バンザイザイ!
剛毛ならそう簡単に脱毛できないでしょう~♪


ピカリ先生ピカリ先生

まぁ正直なところ、時間はかかちゃうかもしれませんね。
でも実は・・!剛毛の方が脱毛効果を発揮するんですよ。

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

な、なんだよそれ。もうワケわかんない・・・。

時間は掛かるが、剛毛でも脱毛できる!

「剛毛でも生えなくできるのだろうか?」と悩んでいる方は多いはず。実はできるどころか、毛が太い方ほど効果を実感しやすいとすら言われています。
その理由が脱毛のメカニズムです。家庭用の機器でもサロンでも、光を当てて毛穴の奥にある毛乳頭という細胞を破壊するという仕組みになっています。この時に熱を伝えるのは黒い毛で、いわば電気回路の導線のような役割を持っています。
そのため、毛深いからと言って効果が衰えることはなく、むしろ効率よく熱が伝わることになります。

ただし、毛が太いということはそれだけ細胞の生命力もあるということですから、一概に処置期間が短くなるとは言えないようです。どちらにせよ、根気良く続けていればつるつるの肌になれます。
注意したいものは製品のチョイスです。効果が低いものだと中途半端に毛が残ることがあります。そのため、できるだけ効き目が強いものを選ぶようにしましょう。

つるすべ男子はモテる!セルフ脱毛で男子も気軽に脱毛が始められる!

かつて男性は剛毛でも放っておくことが普通でした。しかし、最近ではムダ毛を処理したつるすべ男子がモテるようになっています。女性たちによると、以下のような理由から人気のようです。

  • 清潔感がある
  • 美意識が高い
  • すべすべで触りたくなる
  • 毛深いのは生理的に受け付けない

一方で、少なからず反対意見もあるということを忘れてはならないでしょう。その理由は以下の通りです。もしパートナーや女友達がいる場合は、どちらが好きかをそれとなく聞いてみると良いかもしれません。

  • 男らしさがない
  • 露骨に処理しているとナルシストっぽくて気持ち悪い
  • 女性のムダ毛にも厳しそう
  • 肌が綺麗過ぎると自分がみじめになる

購入者の4割が男性!脱毛効果の高い家庭用脱毛器メーカーとは?

上述した理由から、家庭用機器の男性購入者が増えています。特に女性とくらべて特徴的なことが、サロンに行く人数よりも圧倒的に多いということです。
理由の1つとして、男女共通の悩みである「費用と時間を掛けたくない」というものがあります。それ以外に性別特有のものが「恥ずかしい」というものです。

ピカリ先生ピカリ先生

男性が脱毛するということはまだ世に浸透し切っていません。そのため、多くの方が「女性スタッフに身体を見られたくない」「通っていることを知り合いにバレたくない」などの思いを抱えているんですね。

脱毛メガロボくん脱毛メガロボくん

そうそう。
そんな時にも、家庭用脱毛器が大活躍だね!

家庭用機器を使う時に大切なことは、商品のチョイスです。基本的に女性よりも剛毛ですから、効果が高いものでなければ良い結果が得られないかもしれません。
男性からもっとも指示されているメーカーは「ケノン」です。
これは女性にも評判ですが、特に男性ユーザーが全体の約4割に上るほどの人気です。
硬いヒゲや身体の剛毛にも抜群の効果が得られます。

家庭用脱毛器の種類

一口に家庭用脱毛器と言ってもさまざまなものがあります。「どれにしようか」と迷っている方も多いはず。カテゴリーとしては大きく3つに分けられます。それぞれ特徴があるため、自分の脱毛プランや肌質、予算などに合ったものを選びましょう。

家庭用脱毛器にも複数の種類がある

カテゴライズの方法は「どのようなものを肌に当てるか」です。どれも毛穴の奥にある毛乳頭を破壊するという目的は一緒です。

フラッシュ(光)型

フラッシュ型は光のエネルギーを利用します。照射は一瞬で、それを断続的に行い毛穴奥の毛乳頭を破壊します。レーザーよりも効果がマイルドですが、肌への負担も少ないという特徴があります。
このタイプの多くは消耗品であるカードリッジが必要となります。そのため、初期費用が安くても、継続して使うなら意外と出費がかさむかもしれません。

ヒーディング(熱)型

ヒーディング型は直接熱を伝える方法です。ダイレクトに毛乳頭を焼き殺すため、効果の表れが早くなります。また、作りがシンプルで消耗品のカードリッジなどもあまり必要とされないため、他の製品にくらべてリーズナブルという点もメリットです。
ただし、熱を肌に当てるわけですから火傷の可能性が他よりも高くなります。また、毛が焼けて独特の臭いが発生することもあります。

レーザー型

レーザーとは光の一種ですが、波長が一定で、エネルギーが散らばらず照射箇所に集中するという特徴があります。フラッシュ型とくらべて処理したい部位にしっかりと届くため、高い効果が期待できます。
ただし、これは同時に肌へのダメージも高くなりやすいということにもなります。痛みが強く、よく「ゴムで弾かれるぐらい」と表現されます。それ以外にも、入念なアフターケアは必須でしょう。目的の部位にしっかり当てるために、事前に毛を剃っておく必要もあります。
初期費用は少々高めですが、消耗品であるカードリッジなどがほとんど必要とされません。製品によってまちまちですが、交換は何年かに1回ぐらいです。

自分に合った脱毛器を選ぶには?

上述したように、家庭用脱毛器にはさまざまな種類があります。自分に合った最適な製品を選ぶためには、「肌質」「予算」「臨む効果」の3つを軸に考えると良いでしょう。どうしても決められないという方は以下の中から該当するタイプを選びましょう。

  • 肌が弱い、痛みに敏感:フラッシュ型
  • 費用を掛けたくない:ヒーディング型
  • 費用と効果を両立させたい:レーザー型

脱毛器選びで大切なこと

せっかく脱毛器を買ったのに、「効果がない」「痛くて続けられない」などの理由で挫折してしまってはもったいないことです。より良い選び方を身に付けて失敗を防ぎましょう。

家庭用脱毛器の失敗しない選び方とは?

脱毛初心者のほとんどが、商品を選ぶ時に効果の強さと価格ばかりを見ています。しかし、実際にはそれでは不十分です。各製品にはそれ以外にもさまざまな特徴があります。以下のような要素を見て、総合的に判断することがより良いチョイスのコツです。

サイズや重さ

機器を持って身体のあちこちに光を当てるため、重いと意外と疲れます。特にコードレスになっているとハンドピースと本体が一体となっており、かなりの重量になることがあります。

照射面積

効果が高くても、1度に当てられる面積が小さい場合があります。これは使い勝手が悪く、当てたい部位を全てケアするのに何度も照射しなければならず、また打ち残しも多くなってしまいます。

チャージ時間

断続的に光を当てるフラッシュ型の場合、1度照射してから次のエネルギーを溜めるまでにタイムラグがあります。これが長いと広い部位をケアする時に時間が掛かります。
その差は製品によってだいたい数秒ぐらい。小さな数だと思いがちですが、何十回も照射することを考えると意外と馬鹿にできません。

連射機能

フラッシュ型の光は肌にダメージを与えます。それを和らげるために、光を分散して何度かに分けて照射する連射機能があります。一般に、この連射回数が多いほど製品としては優秀です。

カードリッジの寿命と価格

「できるだけ安く」と考えている方でも失敗しがちなことが、「本体は安かったけど消耗品が高かった」というものです。1つのカードリッジでどれぐらい使えるのか、補充はどれぐらいの値段なのかをしっかり確認しましょう。

アフターフォロー

精密な機器である以上、いつ壊れるか分かりません。万が一の時に備えて、アフターフォローがしっかりしている製品を選びたいところです。

痛みがなく顔にも使用できるフラッシュ式の脱毛器が人気!

脱毛メガロボくん脱毛メガロボくん

使いやすさや安全性を求めるなら、フラッシュ式がおすすめ♪

ピカリ先生ピカリ先生

そうですね。「いろいろ考えることがあって、どれを買えば良いのか分からない」という方はフラッシュ型の脱毛器を買いましょう。

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

え?どうして?

脱毛メカロボくん脱毛メカロボくん

肌にそこまで負担がかからないから、敏感肌や痛みに弱い人でも使用しやすいんだ。
実際に、ネット上でも特に高い評判を誇っているケノンもフラッシュ式の製品だよ!

ただし、消耗品のカードリッジが必要だという点は注意しましょう。だいたい1つにつき5,000~10,000円と、けっして安いものではありません。これはヒーディングやレーザーなどとくらべると劣る点ではあります。
しかし、「照射面積が広い」「刺激が少なく肌に優しい」「痛みが少ない」「軽く使いやすい」「産毛の処置も可能」などそれ以外の点は優秀です。
まずはフラッシュ式の製品を買って試してみて、「もっと強力なものが欲しい!」と思ったら他の製品も吟味してみると良いでしょう。自分に合った最適なものを見付けて、快適な脱毛を行いましょう。

脱毛サロンに通うのは、本当にあなたに合っていますか?

突然ですが、みなさんはどんな方法で脱毛をしていますか?脱毛サロンに通って脱毛を続けていますか?今回は、脱毛サロンが合わない、脱毛サロンに不満を感じているという方に、オススメの脱毛方法をお教えしたいと思います!

ピカリ先生ピカリ先生

どうやら最後に、当サイトの筆者が実体験を語るようですよ・・?
もし、よかったら最後までお付き合いください。

脱毛メカロボくん脱毛メカロボくん

あ~、確かむかし脱毛サロンに通ってたらしいね。
なんやかんや体験者の話が一番、説得力があるかもね!

脱毛サロンに通っている人は結構多いです。

最も一般的な脱毛の方法というと、やっぱり脱毛サロンではないでしょうか。私も実は長い間、脱毛サロンに通っていました。また、友人の中にも脱毛サロンに通っているという人は多かったと思います。
みなさんの中にも脱毛サロンに通っているという人は多いのではないでしょうか?確かに、そもそも脱毛の方法自体が数多くあるわけではないので、脱毛をするためには、脱毛サロンに通わざるを得ないという事情もあると思います。私自身もその理由から、長い間、脱毛サロンに通いました。

脱毛サロンは正直、高いですよね!

そんな脱毛サロンですが、私の場合、正直なところ、かなりの金銭的な負担がありました。私が通っていたところは、約15万円で6回の施術が受けられるというところでしたが、1年のうちに6回通うとすると、なかなか大きな負担ですよね。脱毛サロンの平均的な金額を調べますと、12万円から18万円で6回の施術というところが多いようです。
また、施術回数無制限の場合ですと、20万円前後のようですね。このように、脱毛サロンに通うとすると、どうしても10万円以上は必要になってくるようです。

脱毛サロンは時間を取られてしまいます!

また、脱毛サロンに通う上で負担になるのは金銭的な話だけではありません。私が金銭的な負担と同じくらい抵抗を感じていたのが、時間的な負担です。私が通っていたところは、1回の施術で2時間弱かかっていました。また、都内のサロンに通っていたので、そこにたどり着くまでに、家から1時間弱かかっていました。
つまり、往復で2時間弱、施術で2時間弱かかっていたわけですね!こうして数字にしてみると恐ろしい時間です。お昼に出発すると、脱毛を終えた頃には15時を過ぎているのです。確かに当時は、2か月の中の休日の1つを脱毛に使っていました。
また、脱毛は効果が実感できるまでに長い期間が必要なんですよね。時間とお金をかけて、痛い思いをするにもかかわらず、効果が実感できるのは先のこと…。当時はあまり疑問を抱きませんでしたが、今考えると、何だかおかしいと思います。

そんな私は家庭用脱毛器を使うようになりました!

そのように以前は脱毛サロンに通っていた私ですが、今はぱったりと通うことをやめました。しかし、脱毛は続けています。どんな方法で続けているかといいますと、家庭用脱毛器を使っているんです!
家庭用脱毛器は、10万円以下で購入することができます。そして、脱毛サロンで脱毛をする場合よりは効果が低いのですが、それでも続けていくと十分に効果を実感することができます。
そして、何より…サロンに通う時間の節約になるんです!私の場合、この時間の節約というところが最も大きなメリットでした!
お風呂上がりに自宅で簡単に脱毛を行うことができるんです。正直なところ、今まで知らずに脱毛サロンに通っていたことを後悔したくらいです!

みなさんも家庭用脱毛器という選択肢を検討してみてくださいね!

このように、脱毛は必ずしも脱毛サロンに通うことをしなくても、家庭で行うことができます。みなさんも家庭用脱毛器という選択肢について、検討してみてください!自分に合っているのは、家庭用脱毛器かもしれませんよ!

毛魂オヤジ毛魂オヤジ

時代の流れには逆らえないのかな・・。何十年後の未来には、オレっちの居場所なんてドコにもないのかもしれない。
アーメン・・。