脱毛とはとてもお金が掛かるもの。サロンや医療機関に通うと100,000円は越えますし、家庭用の機器を買うにも40,000〜70,000円ぐらい掛かります。「もっと安く脱毛を済ませたい」そのような方に注目されている製品がヒカリエピです。

ヒカリエピの利点

ヒカリエピは何と言ってもコストパフォーマンスが魅力です。本体価格24,800円という数字は、業界の中でもかなりのリーズナブルさです。それ以外にも、この製品のメリットとして以下のような要素が挙げられます。

業界最大の照射面積

照射面積が広くて使いやすい家庭用脱毛器としてはケノンが有名です。しかし、ヒカリエピはそれをさらに越え、3.5cm×2.3cmとというスペックを誇ります。

照射面積は家庭用脱毛器における重要なパラメータです。広ければ1度の照射でカバーできる範囲が大きくなり、短い時間でケアが終わります。また、打ち漏らしによって効果にムラが出ることも防げます。

痛みがほとんどない

出力がマイルドのため、使っていて痛みがほとんどありません。敏感肌の方、顔やVIOラインなどデリケートな部位に使う方などにぴったりです。

丸みのある女性受けするデザイン

本体はホワイトとピンクを基調とした卵のような丸いデザインで、「可愛い」と女性に評判です。

注意点

ヒカリエピ
コストパフォーマンスが良いとされるヒカリエピですが、いくつか注意点もあります。まず、他の製品に標準で付いているオートモードがなく、ハンドピース上部にあるボタンを何度も押さなければ照射できません。これは使う上で少し面倒な部分です。

また熱がこもりやすく、何発か撃つとすぐに熱くなるようです。当てた時に火傷をしないよう、温度の様子を見ながら使うようにしましょう。

上記に痛みがほとんどないとありますが、それは逆に出力が弱く効果が現れるまでに時間が掛かるということにもなります。特に男性のヒゲやスネ毛などの剛毛に使う場合、かなり根気良く取り掛からなくてはならないかもしれません。

業界でも最安値レベルで販売されているヒカリエピ。けっして悪い性能ではありませんが、機能や効果の面で他とくらべて劣っている部分があります。

「とにかく安く済ませたい」という方にはおすすめである一方、「しっかり脱毛したい」という方は他の製品のほうが適しているかもしれないと言ったところです。

関連記事です☆