家庭用脱毛器のセンスエピは、2009年12月に初代が発売されてから、2012年に「センスエピFG」→2015年6月に「センスエピG」→2016年2月に「センスエピX」と進化を繰り返し、2017年4月には最新機種となる「センスエピJ」が発売され、そのたびに話題を呼んできました。
ここでは、そのシリーズ中から「センスエピX」と「センスエピJ 」について比較をしつつ取り上げていきます。

家庭用脱毛器センスエピには2タイプあります

現在メーカーの主力商品として発売されている、センスエピの新しい機種「センスエピX」と「センスエピJ」ですが、この2機種にはそれぞれ特徴があり、比べてみると、どちらを買いたいか、使い方など人によって好みが分かれそうです。
それでは、簡単にですが2機種の大まかな違いを確認してみましょう。

  1. 本体価格(税抜)
  2. 【センスエピX】29,800円
    【センスエピJ】24,800円

  3. 照射数
  4. 【センスエピX】30万発
    【センスエピJ】15万発

  5. 大きさ(タテ×ヨコ×奥行)/重さ
  6. 【センスエピX】110mm×650mm×40mm/220g
    【センスエピJ】110mm×800mm×40mm/200g

  7. その他の特徴
  8. 【照射間スピード】センスエピXがシリーズ中もっとも短い
    【自動照射】センスエピJのみ可能(照射ボタンなし)

  9. 共通点
  10. 【照射範囲】0.9cm×3cm=2.7平方センチメートル
    【出力レベル】5段階設定

以上、2機種を比較すると、全体的な機能としては照射数などが多いセンスエピXのほうが上とも言えそうですが、センスエピJはシリーズ初の自動照射システムが採用されたという利点もあります。
価格差は5000円ほど。脱毛機能については他と全く同じとのことですから、どちらを選ぶかは、自分の使い方やメリットデメリットに対する考え方によって変わってきそうです。

センスエピシリーズの特徴

センスエピシリーズと他社の家庭用脱毛器と違う点は、センスエピのメーカー、ホーム・スキノベーションズ独自のHPL(ホーム・パルス・ ライト)方式を使用した脱毛器であるということでしょう。
HPL方式は、いわゆるフラッシュ脱毛(光脱毛)の一種であることに変わりはないのですが、多くのフラッシュ脱毛器で使われている光の熱エネルギーを使っているほかに、照射のときの音響の振動がつくりだした効果も利用しています。
この方法により弱めのエネルギーで毛根にダメージを与えられるので、肌への負担を軽減することができます。

また、肌色センサーという肌色の濃さを自動判別して、やけどする危険を含む、色の濃すぎる部分には照射しないようにする技術も取り入れています。

センスエピの正しい使い方や注意点

【脱毛する部位は、事前に剃っておく】
これはどの脱毛器にも共通する点ですが、毛が長いままの脱毛はきちんとした効果が得られにくく、場合によってはやけどの原因をつくってしまいます。

【1回あたりの使用は1時間以内を目途に済ませる】※公式にも注意記述あり
やけどや故障の原因となるため、一度に長時間の使用はオススメできません。

【肌色センサーの機能】

熱がこもって故障する原因にもなるので、照射面に汚れがついたままにならないよう細めにふき取ってください。

【照射時のコツ】
光を照射する部分が肌にぴったり、平らに接触するよう押し当てます。
「センスエピX」は肌色センサーの反応も確認しつつ照射ボタンを押し、「センスエピJ」は自動的に照射されます。

大きさの手頃さも評価

家庭用脱毛器に大きさも重さも手軽という点は、それなりの時間を要するため手や腕が疲れやすい脱毛処理には大事な条件です。
センスエピの最新2機種「センスエピX」「センスエピJ」は、機能面の優秀さもさることながら、その“手軽に使える”という条件についてしっかり考えられており、使い勝手の良さも評価される部分といえるでしょう。

家庭用脱毛器「センスエピX」「センスエピJ」の口コミ

進化を遂げて今に至る…家庭用脱毛器センスエピ最新2機種、その実力は?の口コミ
総合満足度: 4 / 5点 口コミ: 7
評価:

エステを考えたこともありますけど、全身脱毛ですと高額になるので家庭用脱毛マシンからはじめることにしました。わたしがおすすめなのはセンスエピXです。自宅で使えるマシンなのでサロンへ通うことなく継続することができます。エステと同じ光脱毛ですので、剃ったり抜いたりせずにこれだけでサロン仕様のように便利に使えます。

美由紀さん 群馬県 / 30代

評価:

脱毛についてインターネットのクチコミから話題になっているセンスエピXを使ってみることにしました。こちら30万発の新しいシリーズとなっており、自宅で好きなときに使えるので便利です。ワキの脱毛なら60秒で完了します。パソコンをするときに気になる指のムダ毛も5分できれいになるので、忙しい朝の時間でも安心です。

奈々さん 愛媛県 / 10代

評価:

まず、センスエピXは、広い範囲を速く脱毛することができたのでとても良かったです。また、出力レベルを選べるところについても良いところだと思いました。そして、「肌センサー」という機能があったのでとても安心して使うことができました。また、脱毛効果についてもとても高かったので、仲の良い友人などにも紹介していきたいです。

麗華さん 鹿児島県 / 20代

評価:

センスエピXはコスパに優れていて、ちゃんと自分で脱毛しても肌がつるつるになります。
痛みは全くなしで部位によっては熱く感じる時があるくらいです。
そんな時にはレベルを1つ落として使えばいいだけなので、最近はコツがつかめてきました。
ムダ毛が目立たなくなってきたのもありますが、肌まできれいになってきてきめが整ってきました。

佳代子さん 東京都 / 30代

評価:

本体がコンパクトで持ちやすく、軽いのでとても使いやすいです。
選んだ理由は照射数が30万発ということで一度で多くの箇所に使えるのが良いと思いました。
脱毛サロンに通うと効果はありますが、家でも同じような効果があればと思い使い始めて1ヶ月経ちますが、生えてくるスピードも遅くなってきました。
カートリッジやジェルも必要ないのでコストも良くて、全身に使えるのが嬉しいですね。

さとみさん 秋田県 / 20代

評価:

まず、センスエピJは、自動で照射してくれるところが良いところだと思いました。また、日焼けなどに照射されない「セーフティー機能」があったのでとても便利に使うことができました。そして、脱毛サロンへ行くよりも安く脱毛することができたのでその点についても良かったです。また、脱毛効果についてもとても高かったので仲の良い友人などにも紹介していきたいです。

美咲さん 島根県 / 20代

評価:

子供がいて、なかなかサロンなどに通う時間がないので、思い切って家庭用脱毛器を購入しました。
センスエピJは予想以上にコンパクトで気に入っています。
また、肌がもともと弱いのですが、全く痒くなったり肌荒れがなく、きれいに簡単に脱毛することができ大満足です。
自宅でお手軽にできるので、子育て中にはとても良いと思います。

葉月さん 千葉県 / 30代


▽「センスエピX」「センスエピJ」の口コミを書いてみる♪

関連記事です☆