今の時代、ムダ毛を処理したいと考えるのに、男女の差はどんどんなくなってきているようです。
男性が脱毛したい理由としては、毛深すぎるのを悩んでいたり、日々の処理を楽にしたいためだったり、肌が弱いのでカミソリ負けしてしまうから……などなど。本当に様々です。
ここでは、そんな男性ならではの脱毛事情について取り上げていきます。

男性もムダ毛ケアする時代です!脱毛は男女共にエチケットになってきている

ダンディさを醸し出すような髭を生やした男性など、自分の毛をファッションの一部のように上手に生かしてモテ男になった人もいますが、そのぶん、髭の中にできやすいニキビなど、清潔を保つのに苦労をしていることもあるようです。
ましてや、普段から髭を生やす習慣のない人、手足などの剛毛が気になっている人にとっては、ただの「ムダな毛」でしかなく、毎日の手入れに気を遣うくらいなら脱毛してしまいたい考える人も少なくありません。

また、ムダ毛の未処理と清潔感は直結したもののように感じる人もおり、例えば接客業に関わっている人にとっては、お客に与える自分の印象やエチケットの意味でも、身だしなみの一環として脱毛は一考の余地ありといったところのようです。

脱毛専門業者に抵抗のある男性は、家庭用脱毛器がおすすめ!

脱毛に興味のある男性が増えている昨今では、男性専用の脱毛サロンやクリニックがあり、ヒゲ脱毛から全身脱毛まで、様々なプランをもって全国各地に登場しています。
とはいえ、興味はあるのに、費用面の問題や、サロン通いそのものに抵抗がある、躊躇してしまうという声もまだ聞きます。

そんな人には、家庭用脱毛器がオススメです。
家庭用脱毛器であれば、誰に気兼ねすることもなく、好きなときに気軽にムダ毛処理ができますし、脱毛サロンに通うより費用がかからないのも確かです。
脱毛器は、照射される光がメラニン(黒などの濃い色素)に反応するようにできているので、濃く太い特徴のある男性の体毛には反応しやすいという、悩みが思わぬ利点になっていることもあり、女性の脱毛に比べて比較的早い段階で効果が出ているようです。

おすすめ機種としては、「ケノン」でしょう。これは女性の間でも人気が高く定評があるフラッシュ式脱毛器です。一度に照射できる範囲がかなり広く、「ヒゲ脱毛」も可能です。

男性セルフ脱毛ついてもっと詳しくはこちら▼
家庭用脱毛器はメンズにもおすすめ!濃い毛の方が、脱毛器はより効果を発揮します!

メンズ脱毛、人気部位ランキング

・1位「ヒゲ
「特に目に触れやすい部位である」「毎朝のようにひげ剃りをする手間があって面倒」などの理由が挙げられます。
また、ヒゲが太く濃い人は、剃った跡が青っぽく残りがちで、これを薄くしたくて脱毛に踏み切る人もいます。

・2位「VIO

理由としては「排便後の汚くなった肛門周りを拭くのが大変だから」といった、衛生面に関する悩みが多く見られます。

・3位「肘下」
ヒゲはきれいに処理されているのに、いざ腕をまくったら“モジャモジャ”だった……と、清潔感などの目線を気にして脱毛するという理由が挙げられます。
他に、「時計やブレスレットに毛が巻きついて痛いから」との理由も見られました。

・4位~「胸・膝下・ギャランドゥ」
それぞれ、水着になったときなど、「見た目が暑苦しい」「毛があってもいいけど濃すぎるのはちょっと」といった、周りに与える良くないインパクトを何とかしたいと考える人が多いようです。

どこまで脱毛するかは自分次第

男性の脱毛について女性に聞いてみると、「毛深いのを気にしすぎることはない」「ツルツルすぎるのは苦手」という意見があるようです。
これは、脱毛の加減の仕方は、個々が置かれた環境によって変わる部分とも考えていいでしょう。家庭用脱毛器なら、自分の好きな加減でストップすることも再開することもできますので、様子を見ながら脱毛していける利点は大きいと言えます。

関連記事です☆