家庭用脱毛器で気になるポイントが脱毛効果だと思います。出来れば効果の高いものを確実に選びたいですよね。とはいえ、片っ端から比べていくのはとても大変です。では、何を参考にすれば脱毛効果の高さを見極められるのでしょうか。
ここでは、家庭用脱毛器で脱毛効果を見分けるポイントについて紹介します。

脱毛効果を早く実感したいなら、出力の高い家庭用脱毛器を選びましょう!

家庭用脱毛器の脱毛効果の決め手となるものは出力です。
レーザー脱毛も光脱毛も毛のメラニン色素に反応して毛根に刺激を与え、脱毛を促します。この時、出力が弱いと与える刺激も弱まってしまうので、脱毛効果を感じにくくなりがちなのです。
出力が弱いと痛みも感じにくいのですが、その分、毛根へのダメージも減っていると考えましょう。
だから、脱毛効果は出力が高いほど高まります。痛みは感じやすくとも、出力の高いものが脱毛効果の高い脱毛器であるとみるべきでしょう。

2017年6月現在、脱毛効果の高さで評判が良い製品はケノンとトリアです。
ケノンは光脱毛で、レーザー脱毛に比べてパワーは弱いのですが産毛などの薄い毛や埋没毛にも効果があるといわれています。トリアはレーザー脱毛で、毛が太くて濃い場所ほど効果があると言われています。ケノンに比べて早い効果が期待できますが、薄い毛に反応しにくいという特徴があるようです。
それぞれの特徴をよく考えて、自分の毛質や使いたい場所を参考に選ぶと高い効果を期待できそうですね。

後悔しない家庭用脱毛器の選び方とは

家庭用脱毛器を選ぶ際に重視するべきポイントは、やはり脱毛効果です。
ですので、出力を参考にすることが重要といえましょう。その後で、口コミや評判をチェックしてみることをオススメします。

いくら口コミや評判が良くても、脱毛効果の薄い脱毛器は意味がありません。脱毛はそもそも効果が出るまでに時間もかかりますし、脱毛器にはお金もかかります。それなのに、脱毛効果がないとなるとお金と時間が無駄になってしまいますよね。
だからこそ、脱毛効果の有無が失敗しない家庭用脱毛器選びの決め手となるのです。

口コミや評判は個人差にも左右されますし、業者によるステマも否定できません。
しかし、本当に評判の良いものは自然と広まるものです。多くの人に長く愛用されているものをよく調べて、慎重に選べば失敗しないはずですよ。

逆に、効果のない家庭用脱毛器を見極める方法は?

ここで気になるのが、効果のない脱毛器の見分け方ですよね。
一番わかりやすいのは、妙に低価格である場合などでしょう。そこへさらに低評価や口コミが良くないなどの情報があれば、確実です。低価格というものには裏があるものです。安くで売れるということは、高い商品よりも機能が劣っているためでしょう。
安い家庭用脱毛器は出力も弱いことがほとんどですので、脱毛効果もあまり期待できません。

低評価の口コミは高評価の口コミよりも確実性が高く、参考になる場合もあります。
もちろん、低評価の口コミにも個人差も含まれますし、もしかしたらその製品のライバル業者によるねつ造であるという可能性も無視してはなりません。評価を見る目を養うことも、いい脱毛器を見分ける力になりそうですね。

家庭用脱毛器の効果についてまとめ

家庭用脱毛器というと本当に効果があるのか心配になる人もいるかもしれませんが、確かに脱毛効果があるものです。ただし、その効果は毛の質や脱毛器の種類によって違いもでるので、注意も必要です。
また、低価格な脱毛器ですと出力も弱いことが多いので、脱毛効果が出にくい可能性もあることを忘れないようにしましょう。

家庭用脱毛器の効果については家庭用脱毛器で永久脱毛の効果は得られるのか?医療脱毛との違いとは?もおすすめ!

関連記事です☆