家庭用脱毛器。通販で買うか、家電量販店へ行って買うか。
そんなに違わないように見えますが、実はそうでもなく、けっこう違う点があることはご存知でしょうか?
通販でも家電量販店でも、それぞれにメリットはありますが、ここでは「家電量販店で買った場合」を見ていきましょう。

家電量販店で家庭用脱毛器を購入するメリット

  1. 買いやすい
  2. 家電量販店は、全国各地に多数存在しています。
    最近は遅くまで営業している店舗も増え、その営業時間内であれば思い立った時に来店できることは、「商品をすぐに買いたい」という人には大きいメリットと言えるでしょう。

  3. 品物によっては値段がリーズナブル
  4. 時折「他店より安くします!」といったチラシも目にするように、消費者の目に止まるよう働きかける戦略の一つとして「値段を下げる」ということが、購入側にとってはありがたいメリットとなっています。

  5. 実物をじっくり見ることができる
  6. これは通販で買うことを検討している人でも参考にする方法ですが、品物を見比べたいと思って実物を見に家電量販店に来店する人も多いです。
    やはり「実物を見られる」「手にとってみることができる」というのは、置き場所の確保や持った時の感じなどもわかりやすくなり、気に入ればそのまま購入のきっかけとなることもあります。

  7. 店員の説明が聞ける
  8. 店舗にもよりますが、取扱商品に対してとても詳しい情報を持っている店員がいます。
    そんな店員に商品の特徴などの説明を直接お願いしてみるのも、家電量販店だからこそできる方法と言えるでしょう。

家電量販店で手に入る家庭用脱毛器メーカー

家電量販店で手に入る、つまり身近な電気屋で市販の流通にも対応している家庭用脱毛器といえば……。
【ヤーマン】から発売されている「レイボーテ」シリーズをはじめ、【パナソニック】「光エステ」、【ブラウン】の「シルクエキスパート」など、こうやって並べてみると、耳にしたことのあるメーカーが多めのような印象を持つかもしれません。

通販でしか買えない脱毛器では「ケノン」などが有名ですが、こういった商品名は「調べて初めて知った」というパターンの人も多いようです。
家電量販店での取り扱いは、家電に対し初心者の人が訪れやすい点も踏まえ、メーカー名が比較的よく知られつつ、信頼性のあるものを取り扱っているケースが多いのかもしれません。

家電量販店で人気No.1の家庭用脱毛器

家電量販店で人気の家庭用脱毛器は、正直どの機種も捨てがたい部分はありますが、あえて挙げるのであれば、先の項目でも名前を挙げた「レイボーテ」でしょうか。
一例として、シリーズの1機種「レイボーテRフラッシュ」は、グリップ部分が倒せるようになっており、角度のある部分にもピンポイントの照射が可能です。
また、シリーズに使用されている照射光は、美肌効果が望める独自設計、さらに日本人の肌に合わせた波長ですので、安心して使えるようになっています。

余談として……メーカーでは販売終了となりましたが、「レイボーテ プラス」などの旧機種も未だ人気があり、家電量販店で残っている在庫が値下げされている店舗もあるようですので、そういった機種を探すのもいいかもしれません。

家庭用脱毛器を見たことがない人はぜひ

以上、家電量販店で買える家庭用脱毛器について記してきましたが、通販との一番の違いは「実物を見られる、触れられる」ことなのには間違いありません。
特に、家庭用脱毛器というものを直に見たことがない、どうにも想像がつかないという人はぜひ一度、家庭用脱毛器の「実物」を確認するだけでも、ご近所の電気屋さんに足を運んでみてください。
最終的にどの機種を選ぶのかを考える段階になった時、まったく手に取ったことのない状態で決めるよりは、明確な判断がしやすくなるのではないでしょうか。

関連記事です☆