家庭用脱毛器

家庭用脱毛器センズエピの効果や口コミまとめ!価格や使い方についても解説

128人がこのページを参考にしています。

家庭用脱毛器のセンスエピは2009年12月に初代が発売されてから、何度も新作脱毛器を発売してきました。

  • 2012年 センスエピFG
  • 2015年 6月センスエピG
  • 2016年 2月センスエピX

進化を繰り返してきたセンスエピシリーズですが、、2017年4月に最新機種となる「センスエピJ」が発売され、話題を集めています。
ここでは、そのシリーズ中から「センスエピX」と「センスエピJ 」について比較をしつつ取り上げていきます。

センスエピシリーズの特徴

センスエピシリーズと他社の家庭用脱毛器と違う点は、センスエピのメーカー、ホーム・スキノベーションズ独自のHPL(ホーム・パルス・ ライト)方式を使用した脱毛器であるということでしょう。
HPL方式は、いわゆるフラッシュ脱毛(光脱毛)の一種であることに変わりはないのですが、多くのフラッシュ脱毛器で使われている光の熱エネルギーを使っているほかに、照射のときの音響の振動がつくりだした効果も利用しています。
この方法により弱めのエネルギーで毛根にダメージを与えられるので、肌への負担を軽減することができます。

また、肌色センサーという肌色の濃さを自動判別して、やけどする危険を含む、色の濃すぎる部分には照射しないようにする技術も取り入れています。

「センスエピX」と「センスエピJ」 の違い
センスエピXコンパクト センスエピJ軽量
価格(税抜) 29,800円 24,800円
照射数 30万発 15万発
大きさ
(縦×横×奥行)/重さ
110mm×650mm×40mm/220g 110mm×800mm×40mm/200g
特徴 照射間スピードが短い 自動照射可能(照射ボタンなし)

【 共通点 】

  • 照射範囲 0.9cm×3cm=2.7平方センチメートル
  • 出力レベル 5段階設定

センスエピの脱毛効果

世界で販売台数250万台を突破している大人気の家庭用脱毛器が「センスエピ」です。
これだけ多くの人から指示されているということは、その脱毛効果にも期待できますよね。

実際にはどのくらい効果があるのでしょうか。

エステと同じ光脱毛!2週間おきの照射

センスエピの脱毛はエステで行われる光脱毛と同じ原理。ただ、エステよりも光の強さが少し弱いという差があります。
その為、エステよりも短いスパンで2週間おきに照射することで、しっかりと脱毛効果を実感することができます。脇なら1分程度で照射できるので、時間的にも労力的にも負担にならないでしょう。

数回でも効果を実感!半年から1年でツルツルに

センスエピは数回使用しただけでも脱毛効果を実感できたという人が多数います。2週間に1回の照射なので、使い始めて1か月ほどでも効果があるということなので、即効性が期待できます。
特に太くてしっかりとした毛には効果的なので、脇などではいち早く手ごたえを感じるはずです。半年から1年ほど使い続けていくと、ほぼムダ毛が気にならないくらいまでなるでしょう。エステも同様に光脱毛は永久脱毛ではありません。しばらくしてまた生えてくることもありますが、頻度が減りかなり手入れが楽になるでしょう。

センスエピの正しい使い方や注意点

【脱毛する部位は、事前に剃っておく】

これはどの脱毛器にも共通する点ですが、毛が長いままの脱毛はきちんとした効果が得られにくく、場合によってはやけどの原因をつくってしまいます。

【1回あたりの使用は1時間以内を目途に済ませる】※公式にも注意記述あり
やけどや故障の原因となるため、一度に長時間の使用はオススメできません。

【肌色センサーの機能】

熱がこもって故障する原因にもなるので、照射面に汚れがついたままにならないよう細めにふき取ってください。

【照射時のコツ】
光を照射する部分が肌にぴったり、平らに接触するよう押し当てます。
「センスエピX」は肌色センサーの反応も確認しつつ照射ボタンを押し、「センスエピJ」は自動的に照射されます。

脱毛器センスエピの痛みについて

脱毛して綺麗になれるのは嬉しいことですが、やはり気になるのは脱毛時の痛みでしょう。
あまりに痛いと、いくら脱毛効果があっても敬遠してしまいますよね。

エステの光脱毛より全然痛くない!

センスエピの場合は、エステの光脱毛のような激しい痛みを感じなかったという口コミが目立ちます。毛を抜くのでチクッとするような痛みはあるものの、思っていたより痛くないということで好評です。
もちろん痛みの感じ方には個人差はありますが、痛みのせいでエステの光脱毛を挫折したような人でも、センスエピなら大丈夫という可能性が高いでしょう。

照射レベルは5段階調整が可能

センスエピは光の照射レベルを5段階から選ぶことができます。どうしても痛みが不安という人は、最初は一番低いレベルから始めてみましょう。
慣れてから徐々にレベルをアップしていけば、抵抗なく使えるはずです。

センスエピでVIO脱毛もできるの?

脱毛サロンで脱毛するのが恥ずかしい部位といえば、断トツでVIOですよね!
VIOが自分で脱毛できたらこんなに有難いことはありません。

Vラインは脱毛可能!

センスエピならVラインのムダ毛も脱毛することができます。
太くてしっかりした毛質ほど効果を発揮するので、Vラインの脱毛には最適と言えるでしょう。

IOラインは脱毛不可!

残念ながら、センスエピはIOラインの脱毛には使えません。この部位は他の部位と比べて色素沈着が激しいので、火傷などのリスクが高くなってしまうのです。
公式サイトにも、「大陰唇・小陰唇・肛門には使用しないで下さい」と記載されています。他人に任せるのは恥ずかしいからと、つい自分で処理したくなってしまいますが、肌を傷つけない為にも必ず守りましょう。

センスエピを使用できない例として

センスエピは、使用してはいけない肌の状態があります。そこで、使用できない例について具体的に詳しく紹介していきましょう。
まず気をつけたいのは、肌を日焼けさせている時です。肌を日焼けさせた後1ヶ月間は、使用しないようよく注意しないといけないです。なぜ日焼けさせた肌にセンスエピを使用するのがいけないのかですが、それは火傷をはじめとした肌へのダメージが残ってしまうかもしれないからです。センスエピから照射される光は、黒に吸収されてしまいやすいという性質を持っています。日焼け後は、肌がとても黒くなりますよね。日焼けした後の肌が黒くなっている状態は、メラニン色素が非常に活性化しています。これにより肌を傷めてしまう場合がありますので、残念ながら使用はできません。

また、同じ理由で、ホクロ・シミタトゥーがある肌使用するのも御法度です。このような肌の状態は通常の肌の状態とは違いますので、肌を傷めてしまいかねないです。肌にとってリスクがとても大きいですから、使用しないようにしましょう。
さらに、肌がもともと弱い人も要注意です。特にアトピー性皮膚炎だったり、アトピーではなくてもアレルギー体質で肌がデリケートな人も慎重な判断を求められます。もしも治療を行っている担当医やかかりつけの皮膚科があるなら、まずそちらに相談してみてから使用するかどうかを決めるのが無難です。
これらの例のように肌の状態によってはセンスエピを使用できない場合がありますので、よく覚えておきましょう。

脱毛器センスエピはこんな人におすすめ!

センスエピは、体のムダ毛が気になっていてムダ毛をできるだけ手軽に処理したい人におすすめです。ですから、ムダ毛の処理はそれなりにやっておきたいものの、脱毛サロンに行くのは面倒だという人にぴったりです。センスエピは、ムダ毛の薄い人にも濃い人にも対応している脱毛器です。それぞれに対応したセンスエピが販売されていますので、どんなムダ毛にも対応可能です。これにより体の中で気になるムダ毛がある人は、そのムダ毛をセンスエピによってしっかり脱毛できますよね。

センスエピの長所は、照射する面積が比較的大きい点です。たとえば背中部分や下半身の脱毛など、ピンポイントではなく広い範囲で脱毛したい場合にとても向いています。広い範囲をまんべんなく脱毛したい時、センスエピが役立ってくれます。ですので、全体的にムダ毛が生えている人ほど、センスエピを使った時の効果が実感しやすいのかもしれませんね。

また、センスエピの脱毛は、スピードの早さも長所の1つです。ムダ毛の状態にもよりますから個人によって処理スピードは若干異なりますが、たとえばワキなら5分以内だったり、膝から下の脱毛を30分以内で終えられたりなど、ムダ毛の脱毛をできるだけ早く終わらせたい人にもセンスエピはおすすめです。パパッと手早くムダ毛の脱毛を終わらせてなおかつ納得のいく仕上がりを求めている、そんな人にこそセンスエピはおすすめだといえるでしょう。簡単で便利でしっかりとした脱毛を見込める、それがセンスエピの特徴です。

センスエピのお買い得情報

センスエピは公式ショップで購入する以外にも方法がありますが、中でもamazonや楽天市場はお買い得です。
まずamazonですが、こちらはamazonポイントがなんと15%も還元されます。15%も還元されるのですから、そのamazonポイントを次の買い物で大きく役立てられます。商品価格が3万円を少し超える場合、amazonポイントは5千ポイント近くになります。どれだけお得なのか、具体的な数字を見るとよくわかりますよね。

また、楽天市場も、キャンペーン等によって通常の数倍のポイントを獲得できます。amazonよりも楽天市場での買い物が多い人は、こちらが良いかもしれません。これらの通販でセンスエピを買えば、ポイントがとてもお得ですね。

こちらも売れ筋商品!おすすめです▼
家庭用脱毛器 ツーピーエス(2PS)

家庭用脱毛器「センスエピX」「センスエピJ」の口コミ


総合満足度:4 / 5点満点 現在の口コミ:7

評価:

エステを考えたこともありますけど、全身脱毛ですと高額になるので家庭用脱毛マシンからはじめることにしました。わたしがおすすめなのはセンスエピXです。自宅で使えるマシンなのでサロンへ通うことなく継続することができます。エステと同じ光脱毛ですので、剃ったり抜いたりせずにこれだけでサロン仕様のように便利に使えます。

美由紀さん 群馬県 /30代

評価:

脱毛についてインターネットのクチコミから話題になっているセンスエピXを使ってみることにしました。こちら30万発の新しいシリーズとなっており、自宅で好きなときに使えるので便利です。ワキの脱毛なら60秒で完了します。パソコンをするときに気になる指のムダ毛も5分できれいになるので、忙しい朝の時間でも安心です。

奈々さん 愛媛県 /10代

評価:

まず、センスエピXは、広い範囲を速く脱毛することができたのでとても良かったです。また、出力レベルを選べるところについても良いところだと思いました。そして、「肌センサー」という機能があったのでとても安心して使うことができました。また、脱毛効果についてもとても高かったので、仲の良い友人などにも紹介していきたいです。

麗華さん 鹿児島県 /20代

評価:

センスエピXはコスパに優れていて、ちゃんと自分で脱毛しても肌がつるつるになります。
痛みは全くなしで部位によっては熱く感じる時があるくらいです。
そんな時にはレベルを1つ落として使えばいいだけなので、最近はコツがつかめてきました。
ムダ毛が目立たなくなってきたのもありますが、肌まできれいになってきてきめが整ってきました。

佳代子さん 東京都 /30代

評価:

本体がコンパクトで持ちやすく、軽いのでとても使いやすいです。
選んだ理由は照射数が30万発ということで一度で多くの箇所に使えるのが良いと思いました。
脱毛サロンに通うと効果はありますが、家でも同じような効果があればと思い使い始めて1ヶ月経ちますが、生えてくるスピードも遅くなってきました。
カートリッジやジェルも必要ないのでコストも良くて、全身に使えるのが嬉しいですね。

さとみさん 秋田県 /20代

評価:

まず、センスエピJは、自動で照射してくれるところが良いところだと思いました。また、日焼けなどに照射されない「セーフティー機能」があったのでとても便利に使うことができました。そして、脱毛サロンへ行くよりも安く脱毛することができたのでその点についても良かったです。また、脱毛効果についてもとても高かったので仲の良い友人などにも紹介していきたいです。

美咲さん 島根県 /20代

評価:

子供がいて、なかなかサロンなどに通う時間がないので、思い切って家庭用脱毛器を購入しました。
センスエピJは予想以上にコンパクトで気に入っています。
また、肌がもともと弱いのですが、全く痒くなったり肌荒れがなく、きれいに簡単に脱毛することができ大満足です。
自宅でお手軽にできるので、子育て中にはとても良いと思います。

葉月さん 千葉県 /30代

▽「センスエピX」「センスエピJ」の口コミを書いてみる♪


家庭用脱毛器関連記事