家庭用脱毛器コラム

家庭用脱毛器 日本製おすすめランキング!脱毛器比較と体験口コミ

183人がこのページを参考にしています。

家庭用脱毛器といえば様々な種類のものが販売されていますが、できれば日本製のものがいいという人もいるかもしれませんね。日本製の家庭用脱毛器はどのくらいあるのでしょうか。
ここでは、日本製の家庭用脱毛器の魅力やオススメ商品について紹介していきます。海外製のものでもいいと考えている方も、ぜひこれを機会にご一読ください。

日本製家庭用脱毛器の人気ランキングTOP3

日本製家庭用脱毛器の魅力は分かりました。ただ、どれを選べばいいか迷いますよね。
そこで、人気ランキングというものをチェックしてみましょう。

1位 ケノン

家庭用脱毛器の中でもケノン高機能で、楽天では何と5年連続1位をキープしている人気商品です。初めて家庭用脱毛器を使うという人でも戸惑うことなく簡単に操作することができて、ディスプレイも見やすくなっています。
照射面積は家庭用脱毛器の中でも最大級で広いですから、短時間でサクサク脱毛できてしまうんです。

安全安心の日本製ですから品質にも優れていますし、故障なども起きにくいです。
日本人の肌に合わせて作られていますから脱毛効果も高いですし、電話サポートも受け付けていますからアフターサービスも万全なんです。
国内製造の日本製は安心感がありますし、万全のサポート体制が整っていますよね。

どんな肌質や毛質の人でも安全に痛みを感じずに照射できるように、ケノンはレベル設定が10段階もあるんです。照射方式も6連射、3連射、ワンショットと3種類もありますから、部位によって使い分けができて便利ですね。

スキンケアカートリッジに付け替えれば、脱毛だけでなく美顔器としても使えます。
シミやしわなどのケアをしながら、つるつるの透明美肌を目指せます。
ジェルなども不要でただ光を照射するだけですから、簡単ケアで美肌効果まで得られてしまいます。
長年1位をキープしているだけあって、至れり尽くせりの万能な家庭用脱毛器ですね。

ケノンについてもっと詳しく

2位 2PS

自動照射で楽々おうちで脱毛できてしまうのが2PSです。
お客様満足度96.3%と多くの人から選ばれていて、ネットの口コミやレビューでも評価が高いんです。

オートショット機能付きなので、肌の上を滑らしながら移動させるだけで、簡単に照射してくれます。
いちいちボタンを押さなくてもいいですし、照射時間の短縮にもなりますね。
照射面積は6.51cm2と広めですから、脱毛に時間がかからないのもメリットです。
チャージ時間が短くてたったの3秒ですから、イライラしながら照射を待つこともなく脱毛できてしまうんですね。

安全安心の日本製で、電話サポート付きですから、初めての人でも安心して使えます。
1年間の保証が付いていますし、不安や心配な点はフリーダイヤルの電話すれば相談に乗ってもらえます。
安全性や使いやすさにこだわって作られていて、まさに日本製の品質のよさが現れています。

2PSは体のあらゆる部分に使えて、VIOも粘膜部分以外なら使用可能です。
美顔用のカートリッジがありますから美顔器としても使えますし、サイレントモードで夜でも静かに照射できてしまいます。
お値段と機能のバランスが取れていて、5万円以下の機種なのに欲しい機能はしっかり搭載された優れものです。

2PSについてもっと詳しく

3位 ヒカリエピプロ

3位 ヒカリエピプロ

脱毛サロン用の業務用脱毛器を作っている、メーカーさんが作った家庭用脱毛器がヒカリエピプロです。
保湿や美肌のことをしっかり考えて作られていて、肌への優しさはどんな脱毛器よりも優れているんですね。敏感肌でも乾燥肌でも安心して使えて、肌トラブルを起こしにくいんです。

高品質な日本製ですし、業務用美容機器メーカーが開発製造をしていますから、効果や安全性にも期待できます。タッチセンサー付きで無駄に照射してしまうのを防いでくれますし、安全に脱毛できるのも日本製ならではですね。

照射面積は7cm2とワイドですから、照射時間も短くてすみます。
チャージ時間は2.5秒とストレスなく照射できますし、レベルも3段階で調節可能なんです。
お値段が3万円以下と手頃な価格ですから、コスパに優れていて購入しやすいですね。

ヒカリエピプロは美肌ケアにも力を入れていて、照射レベルの一番下のLOWモードなら美顔器としても使えます。
ふっくらつるつるの肌を目指せて、しわやたるみ、シミなどのケアに最適なんです。
肌や毛穴を引き締めてくれて、きめ細かな肌を目指せますね。

肌によくない有害な光を除去する機能がしっかり搭載されていて、痛みもなくデリケートな肌質でも安心です。
低価格帯のでは機能の充実度は目を見張るばかりで、優れた日本製の家庭用脱毛器です。

日本製家庭用脱毛の口コミ評判はどう?

家庭用脱毛器のケノンは日本製の脱毛器の中でも特に人気の高い商品です。出力が10段階の中から選べるのが特徴で肌が弱い人でもケノンなら出力を弱くすればOKなので気軽に利用することが出来ます。さらに脱毛効果が高くきちんと脱毛出来てエステに行く必要がなくなるのが魅力と言えます。あとフォト美顔機能がありほうれい線のケアもすることが出来ます。

日本製の家庭用脱毛器と言えばパナソニック光エステも知名度が高い商品です。ケノンよりも安価なのが魅力でニキビラインや顔にも使用することが可能で、出力についてはコチラは5段階となっています。機能で見ると照射範囲はケノンの方が広く、照射ランプはケノンは交換できるけど光エステは交換できません。だから長期的に見るとケノンの方がコスパがいいと言えます。

他にも日本製の家庭用脱毛器で口コミ評価が高いのがレイボーテグランデです。ヤーマンから発売されている光脱毛タイプの商品で一度に広範囲脱毛できるのが魅力です。あと安全性が高いので初心者向きとも言えますし、クール機能、レーザーオプションといったオプション機能が充実しているのが人気の理由と言えます。これまでの脱毛器にはありそうでなかった機能が満載です。

日本製をおすすめする理由は大きく分けて3つ!

日本製の家庭用脱毛器をおすすめするのにはちゃんとした理由があります。

トラブルの際にしっかり対応してくれる
ケノンの紹介にもあったように、日本国内だからこそユーザーの声が反映されやすいという点にもあります。トラブルが起こった際にカスタマーセンターに問い合わせて、対応してもらうまでがスムーズにいくという利点があるのです。

日本人向けに開発されている
日本人向けに考えて開発されているので、日本人の肌に合った商品であることや、表示や操作法も日本人に分かりやすくできていること、同じく使った人の不満や希望が反映されているため、とても使いやすいのです。

安全性が高い
日本製の良さは使いやすさやサポート以外にも安全性というものがあります。海外製品はそのすべてが安全であるとは限りません。一流メーカーの高価な商品でしたら心配いりませんが、安い商品であるとどんなメーカーが作っているか不透明だったりします。
とある海外製品では爆発事故が起こるという、日本製ではあまり考えられない恐ろしい事例も存在します。ほんの少し安いからと油断して、火事や大けがの原因になってしまったらとんでもないですよね。だからこそ、多少値段が高かったとしても、日本製の高い安全性が世界的にも注目されているのです。

日本製の唯一の欠点は「価格が高い」こと

この頃は性能のいい安価な日本製の家庭用脱毛器が沢山販売されています。ですが日本製の家庭用脱毛器の相場は4万円かそれ以上なので、海外製の家庭用脱毛器と比較すると高額な商品なのがデメリットだと言えます。

ただ、値段に見合った、またはそれ以上の品質なのですから、考え方によってはデメリットと感じない人も多いでしょう。

自信を持って言えます、やっぱり日本製がいいですよ!

日本製の家庭用脱毛器は日本人ユーザーのことをよく考えて開発されています。使いやすさはもちろん、安全性の高さもまた魅力的です。日本製の人気家庭用脱毛器の仲でも、ケノンは安全性や機能面、サポートなどにおいておすすめの商品です。

家庭用脱毛器関連記事