家庭用脱毛器に関する疑問

お得か損か?通販サイトで家庭用脱毛器を買いたいけれど?

77人がこのページを参考にしています。

家庭用脱毛器の購入を検討されている方。今まで使っていたものから新しく買い換えようと考えている方。
家電量販店はもちろん、通販サイトなど、購入できる場所が多岐にわたるようになった昨今ですが、いったいどこで買ったらいいのか、どこで買うのがオトクなのか……など、情報も欲しいところです。
ここでは通販での購入、特にアマゾン、価格.com、楽天の各特徴などについてとりあげていきます。

アマゾンではどんな家庭用脱毛器が売れているのか?

アマゾン(amazon)の商品ページを検索してみると、数え切れないほどの脱毛器が販売されているのがわかります。
そんな中、家庭用脱毛器の中でもトップクラスの人気を誇る「ケノン」が、2016年の夏頃からアマゾンでの取り扱いも始まりました。アマゾンそのものが利用者の多い通販サイトということもあって以前より購入しやすい環境ができたこと、さらに同サイト内で他メーカー商品との比較がしやすくなったという利点も生まれました。

「ケノン」以外にも、パナソニックの「光エステ」、ブラウンの「シルクエキスパート」、ヤーマンの「レイボーテ」、トリアのパーソナルレーザー脱毛器などといった、家庭用脱毛器として高い人気を誇る商品など幅広く取り扱っています。

アマゾンで脱毛器を購入するメリットとデメリット

メリット・デメリットが意外と紙一重な部分もありますので、事例ごとに記していきましょう。

【Amazonポイント】
商品によっては、購入の際にポイントがつく場合もあり、逆に、今まで貯めたポイントを使うこともできます。

【どこから発送されるかの違いがわかりにくい】
販売店経由の発送であるか、アマゾンの倉庫からの直送であるかなど、アマゾンの通販体制に慣れていない人には少しわかりにくい面があります。
場合によってはメーカー直販でないことで、公式サイト購入の場合に受けられる特典などのサービスが適用されないこともあります。
ほか、配送料の有無、発送から届くまでのスピードなど、違いが大きく出ますので、商品ページに書かれている情報は隅々まで読むようにしたほうがいいでしょう。

【2000円以上は送料無料】
中には2000円未満でも送料無料が適用される商品もありますが、脱毛器はたいていがそれなりのお値段ですから、「送料を気にする必要がない」という点はメリットでしょう。
ただし、先述した「アマゾンか販売店経由か」などの絡みから、2000円以上でも送料がかかることがありますので、購入ボタンを押す前にきちんと確認するようにしてください。

【お急ぎ便・お届け日時指定便】
また、お急ぎ便やお届け日時指定便など、配送オプションの指定の仕方によって配送料がかかることがあります。
早めに受け取れる、好きな日時に受け取れるなどがメリットなのはもちろんですが、必要ないのにうっかり指定してしまうと、予定外の費用がかかることになります。この点も購入ボタンを押す前に確認しておきましょう。
(お急ぎ便については、Amazonプライム、Prime Student会員は配送料無料です)

家庭用脱毛器は価格.comから購入した方がお得なの?


【比較がしやすいことに特化したサイト】

価格.com(価格ドットコム)の一番の利点、メリットは、「1つの商品の価格を多数の店舗で幾らに設定しているか見られる」「複数の商品を一覧にして比較できる」という点です。
価格.comで購入を検討する際、各店舗の取扱価格や、それに付随するサービスや不足などを確認し、そこから購入サイトへ飛んで詳しい情報を見るor購入するという人も多くいます。

【利用者の“ナマの声”が豊富】
各商品やショップに対するレビューが豊富で、スレッド式になっているクチコミのページでは、疑問や質問を利用者どうしで返答したり解決したりしている様子が見られます。
中には率直な意見を書き込んでいるものもあり、その商品に対するイメージがしやすく、疑問点など求める答えを見つけて閲覧している人もいます。

【安心オススメの支払い方法がある】
価格.comには「価格.com安心支払いサービス」という代金支払いサービスがあり、カード番号や口座番号といった情報を、購入するショップに知らせなくても決済ができます。
支払い方法は、クレジットカード払い、銀行振込、コンビニ支払いに対応しています(※ショップによっては対応できない支払い方法もあり)。

価格.comの人気家庭用脱毛器ランキング

価格.comで売れている家庭用脱毛器をご紹介します。ぜひご参考にしてみてくださいね。

第1位 レイボーテプロ

ヤーマンから発売されている家庭用脱毛器です。
レイボーテシリーズに採用されている照射光「レイボーテフラッシュ」は、ヤーマンが開発した特殊な光です。従来であれば照射時にやらなくてはいけない肌の冷却処理の手間が必要なく、さらに脱毛器としての役割を果たしながら美肌ケアもできるものとして人気があります。
日本製ということもあり、日本人の肌に合わせて開発されている点も評価が高い理由の一つです。

第2位ケノン

ケノンは、家庭用脱毛器の機能としては、ダントツのトップクラスです。
照射面積についても、脱毛器の中ではかなり大きいほうで、ラージカートリッジで3.5cm×2.0cm、エクストララージカートリッジで3.7cm×2.5cmと、自宅で全身脱毛したいと考える人には特に人気が高い機種です。
スキンケア用のカートリッジもあり、美顔もできます。
またストロングカートリッジは、カートリッジの中でも照射パワーが一番強く、男性のヒゲなど濃い毛、逆に脱毛の効果が出にくい産毛などの細い毛にも対応可能です。

第3位 エピレタ

アイリスオーヤマから発売されている家庭用脱毛器です。
照射光は特許技術である「ホームパルスライト(HPL)」を搭載しており、このHPLは、光の照射に加えて、体毛に対して超音波の振動を与えることで脱毛します。
この方法により照射時のエネルギーを抑えることができ、光照射のみの方式に比べて肌へのダメージが軽減されています。

【情報は常に更新されている】
各ショップでの価格を比較して購入するショップを決めるのが主な目的であると言っていい価格.comですが、その情報は常に更新されています。
昨日は一番安いと思っていたショップが、在庫切れや他ショップの価格変更により順位が入れ替わっていることもあります。「常に最新の情報」を意識して購入の検討をしましょう。
なお、気になる商品の情報に変化があった場合などは、Myページ(ID登録が必要です)で設定の上、確認ができます。

【返品などの対応は購入ショップへ】
価格.comは、あくまでも商品の比較を行っているのみです。
商品の不良等による返品や交換、商品への問い合わせ、注文のキャンセルといった対応は、価格.comでは行っていません。購入ショップと直接行いましょう。
なお、支払い方法「価格.com安心支払いサービス」については、一定期間が過ぎても品物が届かないトラブルが発生したときは、返金対応で価格.comが絡むこともあります。

楽天カードユーザーは楽天市場からの購入がお得?

CMでもお馴染み、楽天カードですが、楽天市場や楽天トラベルなど、ポイントも貯まり、年会費も無料ですので、楽天関連で支払いの多い人はカードをつくっておいてもいいかもしれません。
家庭用脱毛器も、お値段がそれなりのものもありますから、ポイント付与も当然多くなります。
さらに楽天市場でポイントが4倍貯まることや、ポイントカードキャンペーンなども行われていますので、このポイント制を上手に利用することで、お得な買い物をすることが可能です。
また、楽天Edyを使っている人は、ポイントカードと一体型で使えるメリットもあります。

ただし、カードをつくったあとは楽天からの宣伝メールが増えることや、ETC用のカードとしては不向きである(年会費がかかる)ことなど、使い方によって損をしたと感じる可能性もあることは覚えておいたほうがよさそうです。

楽天市場の家庭用脱毛器人気ランキング

楽天市場、家庭用脱毛器の売上ランキングです。家庭用脱毛器の購入を検討中の方はぜひチェックしてみよう!

第1位 ケノン

前項目でもご紹介したので詳細は割愛しますが、楽天市場にはケノンの販売メーカーであるエムロックの公式ショップがあり、サービスやサポート体制は公式サイトでの購入と同等のものが受けられます。

第2位 トリア

家庭用脱毛器としては珍しいレーザー脱毛器です。
照射面積は狭いですが、レーザー脱毛ということもありフラッシュ脱毛器に比べて出力が強く、高い脱毛効果が期待できることから、一度の処理に時間がかかっても早く効果を実感したい人、男性のヒゲなど剛毛な人には人気の機種です。

第3位 スムーズスキンGOLD

スムーズスキンには、GOLDとBAREの2機種のシリーズがあります。
機能としてはそれぞれ特徴がありますが、GOLDについては、200と300の2機種あります。
自動スキントーンセンサーが付いていて、肌のトーンに合わせて自動的に最適なパワー調整を行ってくれるので、弱すぎず強すぎず、安心して使うことができます。

【翌日配送サービス「あす楽」の締切時間】
楽天といえば、注文した翌日に配送してくれる「あす楽」という配送サービスがあります。
急いでいるときには便利ですが、このサービスが適用される締切時間は、ショップによってまちまちです。また、ショップの定休日が挟まると、そのぶん届く日がずれることもあります。

【配送料の有無】
こちらもショップごとにまちまちです。
同じ値段でもショップによって配送料がかかる場合、無料の場合とあります。価格の確認は「商品価格+配送料」で見ていくと良いです。

ヨドバシ.comで家庭用脱毛器を買うのもおすすめ

家庭用脱毛器は実店舗やネット問わず家電量販店でも購入が出来る為購入自体は非常に簡単です。その中でもオススメなのがヨドバシカメラのオンラインショップであるヨドバシ.comでの購入です。

■送料無料
通販サイトの中には送料無料を謳っている物も有る為サービス自体は特別珍しいと言う訳ではありませんがヨドバシ.comでは家庭用脱毛器に関わらず全品送料無料が適用されるので送料が上乗せされる事がありません。

送料無料と言っても特定金額を超えたり会員にならないと適用されないサイトも存在しているのでそれらに比べたら遥かに良心的です。

■ポイントを使っての割引が出来る
ヨドバシ.comでよく買い物をしていてポイントを貯めているのであればヨドバシ.comがオススメです。

ヨドバシ.comでは100円ごとに10ポイント貯まっていき数千~数万円のお買い物を続ければ自然とポイントも貯まっていくので家庭用脱毛器も貯まったポイント分だけ割引が出来る様になって安く購入する事が出来ます。

■店舗受取りが出来る
ヨドバシカメラではヨドバシ.comで購入した商品をヨドバシカメラの店舗での受取りも出来ます。
通販だと仕事等で家にいなくてなかなか受け取れない事がありましたがヨドバシ.comだと店舗受取サービスも用意サれているので近くにヨドバシカメラのお店があれば仕事帰りや外出ついでに受け取る事も出来ます。

マルチメディアAkiba、梅田、博多のみですが営業時間外でもお受け取りに対応しているので残業で夜遅くなっても受け取る事が出来ます。

■決済方法の多さ
ヨドバシ.comではクレジットカード決済がメインですがコンビニ支払いや銀行振込、ペイジーにも対応し決済方法は多いのクレジットカードを持っていない人でも購入しやすいです。

特にコンビニ支払いとペイジーに関しては支払手数料や振込手数料は無料ですので手数料も払いたく無い人にもオススメです。

家庭用脱毛器は公式サイトと通販サイト、どっちが安く買えるの?

家庭用脱毛器の購入は公式サイトだけじゃなく通販サイトでも購入は可能です。
ただ商品代や送料等金額面で見るとどちらがオススメかの判断が難しくて結論を下せない人も多いでしょう。
双方にメリットがあるので尚更です。

家庭用脱毛器は公式サイトと通販サイトでは実際どっちが安く買えるのを比較してみました。

■商品代
公式と通販でも割引が適用されている事が殆どですので定価で購入する事は殆ど無いです。
しかし殆どと言っても絶対では無いのでコースや公式サイトによっては定価そのままでの購入になる事もあります。

一方で通販サイトの場合だと質に拘らないのであれば安い家庭用脱毛器も多く取り揃えており中には一万円あれば購入出来る物もあります。

質を重視するなら公式、金額を重視するなら通販サイトと言った所でしょう。

■ポイントやクーポン
公式サイトだと最初から割引していてもそれ以上下がる事は殆どありません。

しかし通販サイトならお店独自のポイント、楽天ポイントやTポイント等を多く貯めていればその分割引が出来る様になり安く買いやすくなります。

また楽天市場やヤフーショッピングでは定期的にショップ全体や一部の商品に使えるクーポンも配布されているのでポイントと併用して更に安く購入も可能になります。

■送料
公式サイトの場合だと家庭用脱毛器本体は送料無料を謳っているのが多いので送料に関しては無料と思ってもいいです。

通販サイトの方も家庭用脱毛器本体の購入となると送料無料で行なっている事が多いですがヤフーショッピングや楽天市場等に出店しているお店の中には十数万円代の物でも送料を取るお店もあるので通販サイトでの購入の場合はお店選びも重要になってきます。

■支払い方法
公式サイトの殆どがクレジットカード決済もしくは代引きで承っており後は銀行振込があればいい方とクレジットカードを持っていない人でも購入は出来ます。
ただ代引きの場合だと代引き手数料を取られる事もあるので出費が少しだけ増えてしまいます。

通販サイトだとクレジットカードや代引き決済にも対応していますがそれらに加えて通販サイトで用意している決済方法にも対応しているのでコンビニ支払いやペイジー等の決済にも対応できる様になります。

決済方法の幅が広がる点では通販サイトのが勝っています。

自分が得する購入先を見極めよう!

購入を検討する場合、「どこで買うか」は意外と重要です。
大してどこも変わらないように見えて、実は公式サイト(メーカー直販)だと受けられるサービスや割引、中には、オマケの付属品がついてくるようなこともあります。
一方、アマゾンや楽天からの購入でのメリットとしては、ポイントが付く点です。アマゾンor楽天で注文することが多い人にとっては、次回以降の買い物でポイントを利用できるという利点があります。

何をどう買いたいのか、公式サイトでの購入で、付属品などのサービス内容が自分の求めるものであるなら公式サイトから、ポイント稼ぎが重視であればアマゾンや楽天から。というように、購入先の上手な見極めも、お得に買い物をする裏ワザといえます。

情報収集が勝負となる!

買い物は、高額であればあるほど、購入後に「あっちのお店のほうがよかった!?」とならないようにしたいものですよね。
家庭用脱毛器も、大抵のものは万単位でお金がかかるもの。長く使うことになるものですし、慎重にかつオトクに選びたいなら、まずは商品の情報収集から始めることが、上手な買い物のポイントとなるのは言うまでもありません。

家庭用脱毛器関連記事